代表挨拶

代表
浪川 佳哉

地元地域と人々のために
貢献出来る存在を目指して…

私は平成8年にソニー生命株式会社に入社し、ライフプランナーとして約24年間活動をして参りましたが、多くの人々は保険のしくみや保障の考え方など、保険の本質を知らないということがわかりました。私自身も、前職時代は内容については全く分からず、毎月支払う保険料だけはわかっていました。世の中が変わっても、代理店やWebという選択肢こそ増えましたが、契約者の加入内容についての理解・把握については基本的に変わっていません。

これだけ世の中が変わっても、教育資金をどう工面するか、自身の老後の生活にかかる費用と生活のイメージ、年金の受給額の確認手段、親の介護時の相談窓口、介護保険の仕組み、現在の日本の経済状況や人口構成、それに合わせた資産形成づくりの方法等、とにかく他人に任せることが多く、自分がその時になって初めて経験している方が多いという現状があり、いろいろな課題が見えてきます。

これらの諸問題に対し、自らを育ててくれた地元地域に密着し、生命保険事業の垣根を超えたパートナーとして、みなさまのエージェントとして、人々の豊かな暮らしのためにアルモントファミリー一丸となって日々邁進してまいります。

【プロフィール】
1957年11月生まれ。千葉県銚子市出身。銚子市立銚子高等学校卒業後、日本体育大学へ進学。卒業後は地元金融機関へ就職。営業職や融資係を経験後、本部営業推進部に配属され営業職の指導や新商品開発等に従事。
1996年8月ソニー生命に入社。以降、連続挙績1W1100週を達成し、現在も継続中。社長杯やMDRT(終身会員)、エグゼクティブライフプランナーを経験し、2020年6月より現職。

タイトルとURLをコピーしました